2015年07月14日

夏の衣「青あらし」 i a i

本日から17日まで、 i a i の夏の衣服の展示販売をおこなっています。

彼の地、京都府福知山市の村落で服づくりを続ける居相大輝(いあいたいき)さんが一つひとつ丁寧に考えて、みずから縫ってつくられている i a i の衣服。

ひなや五条ではゴールデンウィークに滞在制作&春服の展示販売を催しました。
今回、その夏バージョンとなります。
古い衣や着物、布を藍で染めて製作されたものが中心で、藍の青が澄んだトーンのグラデーションを醸して、清らかな涼感を宿しています。

春と同様、4日間は居相さんが店に滞在して接客や制作をしてくださいます。

店内には彼の地の大人達が i a i を身にまとい撮影された写真も多数展示。
そこに映された笑顔からは、i a i の衣服の魅力と共に、生まれ育った村落を大切に想って衣服をつくる、ひとりの若者への好意が眩しいばかりに溢れています。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

17.jpg
posted by ひなや五条 at 15:35| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。