2016年08月29日

POTTO 哲子の部屋 メゾンENERGY交換 瀬戸内芸術祭


1.jpg


2.jpg


3.jpg


4.jpg


6.jpg


7.jpg


8.jpg


9.jpg


10.jpg



瀬戸内国際芸術祭 2016
作品No. 206
哲子の部屋

「絵になる服」など全て自分でデザインした服を展示する空間を制作。公開制作やファッションショーなどのイベントも展開。
posted by HINAYA KYOTO at 00:00| ブランド紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

mitasu+ kori show  

HINAYA KYOTO 店内で流れる映像は、2014年2月、パリのシャングリラホテルでのプレゼンテーションの模様から

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg


posted by HINAYA KYOTO at 15:12| ブランド紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

nusumigui (ヌスミグイ)

ひと言で形容するなら「おいしそうな服」
それが nusumigui の特徴です。

リメイクを起点にした独特の作風の衣服を
ひなや五条でも昨年秋から展示販売しています。

先日、東京墨田にあるアトリエ住居を訪れました。

そこに服づくりがつくり手の日常生活に溶け込んだ空間で、nusumigui の服たちが居心地よさそうに並んでいました。

お昼、2階の住居スペースでランチをご馳走になりました。
nusumigui デザイナー山杢勇馬氏のオリジナルでサツマイモをつかったカレーライス。これまた、すごく美味しかったです。

モノには、それをつくる人のテイストやライフスタイルが色濃くあらわれると感じますが、nusumigui の服にはまさしく山杢氏のそれが溢れている気がします。

1 のコピー.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

17.jpg

18.jpg

19.jpg

20.jpg

21.jpg

22.jpg

23.jpg

24.jpg

25.jpg
posted by HINAYA KYOTO at 16:32| ブランド紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする